どこにでも履いていけるランニングシューズonのcloudが欲しい

[オン] クラウド Cloud オールブラック allblack ランニングシューズ 27.5cm

去年からランニングをするようになったのだけれど、ランニングシューズは随分前に買ったアシックスブルーのスニーカーを履いている。新しいランニングシューズを買いたいなとは思いつつも、出来る限り物を買わない生活を心がけるようになったのでなかなか行動に移す事ができない。それでも最近は習慣化する事が出来るようになったし、どうせこれからも走るのだからそろそろ新しいシューズを買っても良いのではとか思い始めている。

どうせ買うのであれば常に履けるような汎用性の高いスニーカーがいい。NBみたいにオサレですねとは思われなくていいので、単純にデニムにも合うし山に行っても違和感ないし、勿論走れるし、欲を言えば仕事にも履いて行けるようなものであれば尚良い。僕はVANSのスリップオンが大好きなので、常にランニングシューズを履くという事ではないのだけれど、例えば旅行先などにも気軽に履いていけるシューズがあれば旅先で軽く走ることも出来る。わざわざシューズを別で持っていくにはダルすぎるけれどランニングシューズを履いていけばそのような心配もなくなる。でも自尊心が邪魔をして、うわっあの人ランニングシューズを履いてるよみたいな感じには出来るだけなりたくないという面倒くさい思想も持ち合わせているから人間は厄介。

そのような僕のわがままを優しく包み込んでくれるランニングシューズをずっと探していたのだけれど、もう最近はonのcloudでいいんじゃないかと思い始めた。onは最近メキメキと頭角を表しているランニングシューズブランドでナイキやアディダスなどが猛威を奮っているこのレッドオーシャンに最近乗り込んできた新興ブランド。onにはいくつも特徴的なランニングシューズがあるのだけれど、その中でも僕がビンビンきていているもは最もベーシックなcloudというスニーカー。hariyamaproductionのハリヤマさんが滅茶苦茶気に入っているそうで僕もめちゃくちゃに興味が出始めている。しかもこのベーシックなcloudにはオールブラックモデルがあり、僕みたいに適当な格好で会社に向かう社会人には都合が良い。欲しいなと思う物を文章にしてまとめておくと、それだけで満足してしまい、もう物欲が失せることもあるし、欲しくて頭がイかれることもある諸刃の剣だな。少し欲しい気持ちを寝かせておいて、4月くらいでも欲しかったら買ってしまおうかなと思っている。