アトピーと生活

ほとんど完治したアトピーの事を中心に

嫁が鬱2日目

鬱を甘く見ている節があるので鬱状態の嫁を記録しておく事にした。個人的な鬱体験からするとベッドで背中側から包み込まれるように抱き締められていると安心感がやばくてスヤスヤ眠ってしまうので昨日の夜は彼女を包み込んで寝た。すぐにスヤスヤと寝息を立てていたので寝息に便乗して僕も寝る事にする。朝起きると嫁はベッドで爆睡していたので起こさずに会社に行く用意をする。会社に行く前に行ってきますと寝ている嫁を起こさないような声の大きさでベッドの上でタオルケットにくるまるそれに声をかけるとむくりと起きて玄関まで見送ってくれる。今日は何をするのかと聞くと取り敢えず晴れるっぽいので洗濯物をするとのこと。会社ではボーナスが60万円程出たのでこれで彼女は最長3カ月は働かなくて済むなと考えていた。

仕事を適当に済ませ定時退社で家に帰ると嫁はアニメを見ている。メイドインアビスを全話観したらしく内容を教えてくれるのでそれを聴きながら家事をする。彼女がコンビニに行きたいと言うので少し遠回りをして夜の散歩をする。いつも通り意味のない会話をして笑う。夕飯にルーロー飯を作って食べる。のんのんびよりを見て強制的に精神を平穏な状態にする。夕食を食べると彼女は海亀が海に帰るようにベッドに戻っていくので追っかけて一緒に寝転びながらアニメを観る。明日は会社に行こうかなとか言い出すので勿体ないから1週間くらい休んで世界中のアニメを観尽くしてモンスターになれという話をする。そんな話をしている時に僕が返って来てからは元気が出たという話をポロっと言う嫁に一生休んでいいぞと思うけど言わない。お風呂に入りたかったので彼女のお腹をぽんぽんしながら寝かしつける。お風呂から出てきても寝ているのが今。このまま朝まで眠って明日もアニメをみてれば100点満点。鬱は甘え。鬱は甘えなのでめちゃくちゃに甘やかしてトロットロにしてバターにして食べてしまえば万事解決。