アトピーと生活

ほとんど完治したアトピーの事を中心に

「敵わない」か「叶わない」か

奥さんが愛用していたキャップ無くし、今まで色々探していたのだけれどなかなかいい感じのものがない。という事でだったら時代人類総クリエイター時代。適当にコンピューターで書いてコーナープリンティングさんに発注してMYOGってしまおうという事になり数年ぶりにイラレを使うことになった。学生時代は毎日のように多用していたイラレももう完全に使い方がわからない。というよりも3DCGのパースのプレゼンボードの作成使っていたようなものなので、完全にパスとかそのような概念が分からない。イラストレーターはイラストを描くツールですとウェブ上には当たり前のように書いてあるのだけれど、あれで絵が描ける人ってすごいなと思う。兎にも角にも取り合う絵を描いて練習していきたい。センスというよりもテクノロジーなので使い方さえ分かれば何とかなる。そもそもそのような人間がターゲットなはずなのだ。書きたいものがあるのに書くことが出来ないという状態がもどかしい。こういう感情は久し振り。

相変わらず『かなわない』を読んでいる。

かなわない

かなわない

 

今のところはどちらかと言えば「叶わない」なのだけれど最終的には「敵わない」で落ち着いて欲しいとか考えながら綴られている日々を読む。結婚記念日に天然スタジオで写真を撮ってもらおうかなと考えている。ネットを見ていて一子さんの新刊が出ていることを知る。

台風一過

台風一過

 

買わないとという話を奥さんすると、代官山の蔦屋書店でトークショーがあると言う。行ってみようと思う。GEZANのマヒトさんの新刊トークショーとセットで1000円なら安い。読んでから行くべきか、読まないで行くべきか迷う。

 

dhfclub.hatenablog.com