アトピーと生活

ほとんど完治したアトピーの事を中心に

米の飯と自由に行き来する猫達

暑いのでポロシャツを解禁。腕が出ているだけで涼しい。ポロシャツは朝着替えるのが楽。シャツと違いインナーを着る必要もボタンをポチポチ占める必要も、タックインさせる必要も無い。チノパンを履いてポロシャツを被ればそれでいい。楽なので良い。ボタンは全部占める。輩や本職の人が付けていそうな金チェーンのネックレスを最近付けているのでそれを隠すためにボタンを全部占める。Tシャツと違いポロシャツは襟の高さがあるので金チェーンがばれなくて良い。何故金チェーンを付けているのか。センスのない事をしてみたいからに他ならない。暑い一日だった。仕事を終えて帰宅。奥さんがリハビリに寄って帰ってくる。お土産にもらった関東では絶滅したカールを食べる。ひとつひとつのサイズが大きい。夕食の支度が面倒くさいと言いながらベッドで漫画を読んだり、何が食べたいのかなどを考えたりしていた。めんどくさいと言いつつも味噌汁とご飯と漬物の一汁一菜が完成する。何だかんだで作り上げてしまう奥さんを褒め称える。美味しんぼで良くご飯の事を『米の飯』と言う。米の飯。いい言葉だと思う。米の飯とお味噌汁を食べる。全開に開けているバルコニーへと続く引戸。猫達が出たり入ったりして各々初夏の陽気を楽しんでいた。