アトピーと生活

ほとんど完治したアトピーの事を中心に

セブンイレブンのスイーツの頂点は「濃厚口どけのガトーショコラ」

f:id:DHFclub:20190326123126j:image

コンビニスイーツは群雄割拠で戦国時代。さながら応仁の乱。砂糖で砂糖を洗う戦いの連鎖は断ち切れる事無く、終わりが見えない絶望の日々の暮らし。そんな時代に僕は言いたい。セブンカフェの濃厚口どけのガトーショコラが頂点だと。

f:id:DHFclub:20190326124336j:image

セブンイレブンの要冷蔵スイーツがある棚の上の方に良く置いてるガトーショコラ。地味なパッケージと目立たない場所に置かれているからか、なかなかパッとしないのだけれど一度食べればブッ飛ぶ。そして何よりも優れている点はこのクオリティのスイーツがコンビニでいつでも手に入るという事。何もする事のない休日の夕方前の時間帯に、映画でも見ながら何か甘いものと濃いめのマンデリンでも淹れて飲もうかなとか思った時でも、すぐにセブンに行って引くことが出来る。なんなら24時間営業のイカれたシステムを利用して24時間いつでも引くことが出来る。いつだってオーケイなのだ。知らないけれど主婦の皆様とか毎日お疲れだと思うので、こういうホッと一息出来る時間に丁度いいスイーツみたいなものがあると日々の疲れも少しくらい落ち着いたりするのではないだろうかとか思ったりするのだ。知らないけれど。上の写真のパケが2つ分入っているので量も丁度良いし、専用の小さなフォークが付属しているのも良い。パケのままだとなんだか味気ないので、豆皿とか和菓子用のお皿に載せてあげれば丁寧な暮らし風にもなる。実際にフォークで食べる分だけカットして口に運ぶというお上品な食べ方をする場合は、浅めのお皿に載せると食べやすい。

f:id:DHFclub:20190326124307j:image

食感や味についても満足のいく仕上がりでタイトル通りの濃厚さと口どけ良さ。見た目に至ってはカロリーメイトみたいだけれど味と食感はそんなことはなく、こっちはガチの生のカロリーメイト。一回これ焼いたらカロリーメイトになるのではと思ってレンジで30秒ほど加熱した事があるけれど、とろふわ食感のフォンダンショコラが出来上がるのでこの食べ方も良かったら試して欲しい。このぽってりとした厚みも丁度良くて、歯で噛む感覚も気持ちが良い。最初に力を入れて噛めば、それ以降は自然にスーと歯が入っていく。多少クチャクチャとした時間があってそれ以降は口の中の温度で自然に溶けていく。最初から最後まで完璧。栗田さんに食べさせたい。東西出版社の。「うわ〜歯ざわりが濃厚で、それでいて後味はスッキリとして、とてもコンビニのスイーツとは思えませんわ。」とか言ってくれそう。山岡さんも「具合が良い。」とか言ってくれるだろうし、東西出版社に差し入れしたい。兎にも角にもとても美味しいという事は素敵な事なので皆様一度ご賞味ください。

「星空」「戦争」

「星空」「戦争」