アトピーと生活

ほとんど完治したアトピーの事を中心に

ブログがおすすめ記事と公式ツイッターに掲載された

アクセス数とかPVを気にするようなタイプのブログではないのでアクセス解析とかほとんど見ないんですけど今日久しぶりに見たら異常なPV数でなんだこれは思いアクセス解析を見てみるとツイッターからのアクセスが急増していました。

Twitterとブログを連携していないのでTwitterからの流入がある事に違和感を感じて調べてみるとどうやら公式Twitterに掲載されたようだった。

f:id:DHFclub:20190208001550j:image

自分のブログを普段みる事のない所で観ると違和感がある。公式Twitterの拡散力はすごいなあとか思いつつもはてなブログのトップ画面で再び僕は自分のブログを見つけることになる。

f:id:DHFclub:20190208071402j:image

おすすめ記事にも掲載されていた。3日前に書いたブログが今日になって急にはてなからプッシュされた理由は全く分からないけれどランダムに抽出されただけだと思う。PVは異常に増加しアクセス解析のチャートにバベルの塔が建設された。神に近付こうとする愚かなPV達が天まで届くような塔を建設し始めたのだ。バベルの塔は明日にでも破壊されるだろうけれど、そこに確かに存在していた事は事実として記録に残り続ける。

紹介された感想について

SEOとかそういうものを全く考えずに自分の書きたい事を書いて、PVが増えるとという事は嬉しい。誰のためにもならないような文章だし、今後も困った誰かを救う事などないような文章が日の目をみただけで満足なのだ。同時に本来であれば検索されても辿り着かないようなブログがPVを集めるためにはこういう手段しかあり得ないという事も理解した。好き勝手に自分の書きたい事を書くブログは収益を目的とするブログとは全く文章の書き方もタイトルの付け方も違う。グーグルから検索という光の道で繋がっているわけではない。インターネットの混沌の中でリンクを渡り歩いて見つけられるようなブログの生きる道は取り敢えず沢山の記事を書いて、誰かにリンクされる事だけだろう。そんな事をアクセス解析の平地で突如現れたバベルの塔を見て考えていた。

ブログのこれから

今回の事は無かった事として、適当にノーストレスで自分の書きたい事をこれからも書いていきたいと思う。アクセスも数日すれば落ち着いていくだろうから、見てくれる人に有益な情報を届けなければならないみたいな気持ちも無い。自由に好きな事を書いて最終的にみんな幸せになればそれでいいのだ。アーメン。