水曜日を休日にする最高の働き方

平日毎日働きたくなくてフレックス制の会社に転職はいいものの、人と水は低きに流れるを体現するためにこの世に生を受けた僕はフレックスですら会社に行きたくなくなっている。フレックス制だけれど週に3日は会社に行かないと行けない日があってそれが水曜日と適当な2日。今日は水曜日なので会社に行かないと行けないのだけれど昨日は夜遅くまでスケートをしてしまったので休むことにした。水曜日を休むのは本当に最高なのだ。月火は週末からのリハビリ期間としてゆっくり過ごし水曜日はお休み。どこにも出かける事なく家でのんびりと映画を見たりして過ごす。

f:id:DHFclub:20181121230952j:image

昼食はセブンイレブンの黄金カレー。美味しい。休み明けの木金はリハビリ期間兼週末までの流し期間としれリラックスして過ごす。これが本当にクールで最高。何事もリラックスをして過ごすのが大事。無理はしない事。無理をしてもいい事なんてなにもないのだ。そんな最高の水曜日を過ごしていると僕が考える最高の働き方みたいなものが見えてくる。

最高の働き方

週休3.5日。休日は週末と水曜日。加えて任意の曜日の半休。エンジョイライフでみんなハッピー。勤務時間は11時から6時まで。始業時間の11時までは頭を使うサイドビジネスをする。メディアだったり勉強だったりもこの時間で行う。頭の動きが鈍ってくる正午前からは組織の仕事をする。自分の最も良い状態の時間を企業に売るのはもったいない。平均的な働きをする時間帯を企業に売る。それで固定給が毎月入るのだから生活はある程度保証される。精神的にも楽になる。給料は20-30万円。このくらいのレベルがちょうどいい。親族には月で150以上を稼ぐやつらがゴロゴロいるけれど全員話がつまらない。年収が中途半端だと人間はつまらなくなる。突き抜ける自身が僕にはないので20-30でちょうど良い。

現実の働き方

フレックス制で休日は週末と任意の一日。休暇は年30で持ち越し不可なのでマックスで休んでいる。労働時間は僕の場合7:30-16:00。17:00には家でお風呂に入っている。給料は手取り28万。額面通りだと年収500万くらい。

どう改善するか

給料については今のままを維持すればいいと思っている。そのかわり労働時間を減らして自分のビジネスに時間を使いたい。他にも小説や映画を見ないといけないので働く時間を最小限に収めたい。能力で時間給を釣り上げて週休完全4日制で年収500万まで行ければ僕の勝ち。現実的かどうかは分からないけれどリスクもないしやるしかない。適当にスマイル。

といった感じで適当に働き方を模索していると自分に必要なキャリアとかも見えてくるので自分のためになる。理想をどんどん上げて行くと誰かにバカのされる事もあるだろうけれどそんなものに構っている暇ないし僕は社会的成功よりも楽を選ぶ。アーメン。