熱海のおしゃれなホステルMARUYAに泊まりました

仕事で静岡の方まで行く予定が合ったので、帰りに熱海で泊まって行く事にしました。熱海といえばFUJI HOTELという印象なのですが、前回行った時にいい感じのサードプレイスを見つけたのでそこに泊まることにする。

MARUYA

guesthouse-maruya.jp

ホテルではなくゲストハウス。リノベーション系のお洒落なホテルは熱海は無いみたいなので久しぶりのゲストハウス。もう始めに言っちゃうけれどめちゃくちゃ良かった。次も多分ここ泊まる。

外観

f:id:DHFclub:20181015201208j:plain

熱海銀座商店街の中に突然出てくるお洒落な感じのサードプレイス。通りに面したファサードは開放的で泊まる人以外も食事やお酒が飲めるようになっている。

f:id:DHFclub:20181016203711j:plain

実際に僕が行った時も商店街に向かい側のお店の方がカウンターでお酒を飲んでいていい感じでした。クラフトビールも結構種類があって嬉しい。

f:id:DHFclub:20181015201226j:plain

僕はレッドエールを飲みました。美味しい。グッズも売っていたりして見てるだけでも楽しい。奥にゲストオンリーの扉があるのでそこを開けるとゲストハウスに続いている。

共用部

f:id:DHFclub:20181015201250j:plain

ゲストハウスは寝室でのおしゃべりは基本禁止なのでおしゃべりをするならここで。あと飲食もここで。自由に使える大きな冷蔵庫もあるしお皿やコップもたくさんある。調理器具も揃っているので長期滞在には便利。ソファもたくさんあるし本や雑誌も豊富。ネットも使えるのでみんな大体夜はここでダラダラ話しをしたりしていた。コーヒーおかお茶とか自由に飲んでいいから一泊くらいだったらそんなに買い込ん行かなくてもいいと思う。近くにファミマもセブンもあるから安心してください。

f:id:DHFclub:20181015201301j:plain

玄関を入ったすぐに自転車とかサーフボードとかおけるようなスペースがあるのでそういう目的の人にもいいんじゃないでしょうか。

客室

f:id:DHFclub:20181015201340j:plain

f:id:DHFclub:20181015201218j:plain

基本的にはカプセル式の個室が壁一面に設置されているんだけれど今回止まったのは3人部屋の個室。別に3人じゃなくても1人でも部屋代を払えば泊まれます。二段ベッドと引き出し型のベッドがあるのでふかふかベッドで3人までおやすみ可能。エアコンも効くし部屋も綺麗だし3人で泊まればひとり3500円くらいだからめちゃくちゃおトク。シーツとか枕カバーとかのリネンは毎回総取っ替えなので綺麗だし最高。室内は完全禁煙なので煙草を吸う人はMARUYAの外に灰皿があるのでそこで一服。

お風呂

シャワールームが2つ。ゲストハウスによくあるような小さいやつ。でもここは熱海。ジャパニーズ温泉街。MARUYAにスタッフさんに聞けば近場の日帰り入浴可能の温泉を教えてくれるので是非そっちに行きましょう。一番遅い時間で9時までに入館すれば11時まで入浴可能なホテルがMARUYAから徒歩10分くらいの場所にあるので遅くても8時にはチェックインして歩いて温泉に入りに行きましょう。

朝食

MARUYAには予約制の朝食があるので宿泊の受付の際に予約しておきましょう。最高なので。ご飯とお味噌汁だけ支給されます。ここは熱海。HIMONO CITY。MARUYAの向かい側に何軒か干物屋さんがあるのでそこで干物を買ってMARUYAのグリルで自分で焼いて食べる事が出来ます。

f:id:DHFclub:20181016203606j:plain

f:id:DHFclub:20181016203621j:plain

f:id:DHFclub:20181015200933j:plain

これ本当に最高。味醂干しとアジの干物を焼いて食べたんだけど本当に美味しい。朝の商店街を歩く人を見ながら美味しい干物を食べてご飯とお味噌汁。もう最高でしょ。

MARUYA良いところだよ

熱海にこういう文化がどんどん浸透していけば面白くなっていくのだろうなと思いました。ちなみにMARUYAのオーナーさんは別のコワーキングスペースなども運営しているみたいなので、こういうの好きな人には最高なんじゃないでしょうか。機会があったら是非行ってみて下さい。楽しいですよ。