くるり ライブツアー2018

ソングライン

解体が決まった中野ブロードウェイくるりの音と言葉を聴いた。このチケットは本当は母が取ったもので、きっとこの音は母にも届いていると思う。岸田さんをはじめとしたくるりのクルーの皆様、ありがとうございました。母の世界を音楽で豊かなものにしてくださりありがとうございました。これからも宜しくお願いします。

セットリスト

1.その線は水平線
2.landslide
3.How Can I Do
4.ソングライン
5.Tokyo OP
6.風は野を越え
7.春を待つ
8.だいじなこと
9.忘れないように
10.特別な日
11.どれくらいの
12.News
13.falling
14.chili pepper japones
15.taurus
16.さよならリグレット
17.ブレーメン
アンコール

18.太陽のブルース
19.虹
20.ロックンロール

途中まではアルバム「song line」を曲順にそのまま。バンドメンバーと豪華なオーケストラが目の前にいて、それがアルバムと全く同じ順番で演奏するのってそんな贅沢な事ありますかね。

MCでの「ココアを飲みながら音楽を聴いていますか」という岸田さんの言葉になんだかとても心を掴まれたのだった。

「大事な事」から「忘れないように」の正しい流れ。大事な事、忘れないようにはセットでしょ。アンコールの太陽のブルースの歌い出し。

大御所バンドになったくるりの歌いたい事はまさにこれなんでしょう。そして僕が今大切にしたい事もこれなんです。「大事な事を忘れないように」